高知人妻風俗と欲求不満

私の名前はマイ。幼い頃から空手少女とからかわれてきた私ですが、頭脳明晰で運動神経抜群の夫を捕まえることは出来なかったながらも、中小企業で働く夫と結婚して幸せに暮らしています。
しかし幸せな結婚生活を送ることができている私なのですが、1つだけ不満に思っていることがあります。それは旦那との性行為が淡白すぎて欲求不満が募ってしまうということです。旦那は決してエリート街道を進んできたわけではないのですが、遊んでもいませんでした。なので、性欲も薄くたまに行う性行為は前戯も疎かに挿入のみで己の欲求を発散するものであり、私は全然気持ちよくなることはなく旦那だけが気持ちよくなる一方的なものでした。
そこで私は人妻専門の風俗店で己の欲求不満を解消することにしたのです。
風俗店では園子を名乗ってお客様とのプレイを楽しんでいるのですが、お客様との行為は最高に気持ちが良くいつも私もイカされてしまいます。しかし同時にお互いが気持ちよくなる行為、これこそが性行為の本質であり旦那と私の間にも生み出さなければいけないものだと強く自覚しております。
そんな風俗で再び女としての喜びを掴むことができた私には現在、本指名してくださるお客様が5人ほどおり、私がシフトを入れれば誰かしらは予約を入れてくれるのでありがたいです。しかもみな私が人妻であることを理解しているため、メールアドレスを要求したり店外デートを求めたりといったことを行ってこないので、私も安心して性欲を発散することができています。
しかも5人とも風俗に通い詰めているベテランさんであり、テクニックも一級品なため私が一回イカせたとしても精子を出し切ってすぐにはイカない無敵タイムを利用して、私を責めたてて手マンや全身リップなど丁寧な愛撫でイカせて来るのです。卓越したテクニックを前に私は為す術もなくすぐにイカされてしまうというわけです。
反撃しても効果が表れない間、私は男性の攻撃をじっと受け止めて感じるだけなのですが、風俗に通っている人は性欲が強い傾向にあり私をせめてイカせようとしている内に無敵タイムは終了し復活します。復活したら私はチャンスなのですが、手マンで責められているため只々じっとするしかないのです。そうして一切動かない私をいいことに男性は私で生ハメをしてくるのですが、濡れ濡れのあそこはペニスを欲しているため禁止されているのはわかっていてもついつい受け入れちゃうんです。
でも気持ちいいからいいかなって思っています。だって欲求不満なんだからしょうがないじゃん。
人妻専門の風俗店には欲求不満の女の人が集う傾向にあるので、交渉してみてはいかがでしょうか?
高知の人妻風俗でもそのような女性に出会えるかもしれません。